建設プロジェクトを360度で記録
建設業とプロジェクト管理
Image Courtesy of OpenSpace.ai
現場を選ばない360度撮影ソリューション
契約
測量
建築
検査
そのままで現場対応可能な360度カメラ
建設関連資料やプロジェクト管理のための高画質360度写真や動画を撮影
Insta360 ONE X2
5.7K 360度カメラ
詳細
Insta360 Pro 2
8K 360度カメラ
詳細
プロジェクト現場を記録する方法
撮影
Insta360カメラを携え、建設現場や不動産物件を歩きながら360度写真や動画を撮影
アップロード
360度写真や動画を統合アプリやオンラインポータルでサードパーティーの建設資料プラットフォームにアップロード
コラボレーション
フロアプランに添付した360度画像をチームで共有、またはProcoreやBIM 360などの建設管理プラットフォームにアップロード
現場で撮影
安全帽や自撮り棒、三脚にマウント可能。統合アプリに接続して現場を見ながら撮影するだけです。
@OpenSpace
OpenSpaceは建築に新しいレベルの透明性をもたらす使命を担っています。OpenSpaceのソリューションは、360度カメラとコンピュータービジョン、そしてAIを結びつけることで、建設現場のビジュアルな記録の撮影を非常に容易にします。
@StructionSite
StructionSiteは360度動画や写真を活用して時間と場所のコンテキストを提供することで、建設プロジェクトの進捗を記録し、手直しを減らし、コミュニケーションを向上させ、リスクを最小限にします。
@HoloBuilder
HoloBuilderは建設請負業者やオーナー、建設会社が建設現場を360度で記録しやりとりするための建設進捗管理ソリューションです。
提携プラットフォーム
Insta360のカメラは主要な建設記録プラットフォームやプロジェクト管理プラットフォームに完全に統合されています。
成功事例
さらに多くの事例を見る